東海サンド株式会社
HOMEに戻る
サイトマップ*Site Map
メール*Mail
ニュース*NEWS 会社案内*Company Profile 事業内容*Business Contents 商品案内*Sales Contents 採用案内*Recruitment Info お問合わせ*Inquiry
 HOME > 会社概要・沿革
会社案内
概要・沿革
社長挨拶
事業所一覧
主要取引先
 
概要・沿革
概要
東海サンド株式会社
本社所在地
〒437-1604
静岡県御前崎市佐倉4744番地
おまえざきし さくら
TEL:0537-86-3177
FAX:0537-86-2439
事務所画像
代表者
代表取締役会長 塚本 博己     代表取締役社長 塚本 正浩
創立
1962年(昭和37年)3月1日
法人設立
1963年(昭和38年)5月13日
資本金
10,000,000円
決算期
8月
従業員数
50名 (グループ全体100名)
営業品目
遠州砂、レジンコーテッドサンド、国内産各種硅砂、輸入硅砂、各種再生砂、ガス型混練砂、鋳物用資材、ろ過砂利、ベトナム産アンスラサイト、スポーツサンド、緑化・植栽用製品、土木・建設業、解体業、建材用プレミックス、産業廃棄物収集・運搬業、中間処分業、高炉用除滓材製造
設備
ベトナム
 レジンコーテッドサンドプラント(600 t/月)
 
日本
南川端工場 MINAMIKAWABATA
  ・レジンコーテッドサンドプラント(1,500 t/月)
  ・モルタルプレミックスプラント(1,200 t/月)
  ・ガス型ユニットサンドプラント(800 t/月)
  ・砂乾燥プラント(9,000 t/月)
塩原工場 SHIOBARA
  ・珪砂水洗プラント(10,000 t/月)
  ・珪砂乾燥プラント(8,000 t/月)
  ・ガス型混練プラント(800 t/月)
宝田工場 HOUDA
  ・珪砂乾燥プラント(輸入砂等)(4,000 t/月)
  ・磁力選鉱プラント(1,000 t/月)
リサイクル工場 
  ・産業廃棄物分級プラント(許可書の通り)
  ・焙焼プラント(許可書の通り)
  ・リクレーマープラント(1,000t/月)
  ・農業用資材製造プラント
輸送
 大型ダンプトラック(30台)(東海交易車両含む)
 小型平ボディトラック(4台)
 25tラフタークレーン車
 ホイルローダー(6台)
 パワーショベル(8台)
 リフト(20台)
 吸引車両 (1台)    
各種許可証
産業廃棄物処理業
産業廃棄物収集運搬許可証一覧  産業廃棄物処分業許可証
砂利採取業
砂利採取許可番号(静岡県登録第331号)
建設業
静岡県知事許可番号(般-24)第032139号
ISO 14001:2004 認定取得(リサイクル工場)
登録番号:2005/218
ISO14001マーク  新日本証券サービスロゴ  ISO14001認定書
取引銀行
静岡銀行御前崎中央支店、掛川信用金庫浜岡支店、三菱東京UFJ銀行静岡中央支店、 島田信用金庫浜岡支店、三井住友銀行静岡支店
関連会社
東海機工株式会社
詳細
東海交易株式会社
詳細
株式会社トーショウ
詳細
【海外】 Thai Maruma Tokai Co.,Ltd.(TMT)
詳細
沿革
平成29年10月 
代表取締役社長に塚本正浩就任
平成27年2月 
代表取締役社長に吉野和弘就任
平成25年9月 
東海サンド駐在事務所設立
平成25年6月 
代表取締役会長に塚本博己就任
平成25年6月 
代表取締役社長に塚本正浩就任
平成19年6月 
東海サンドベトナム設立
平成15年6月 
ベトナム国ダナン省ヌイタン工場内RCS工場を建設し操業を開始する
平成14年3月
ベトナム国にて、ろ過用アンスラサイトの製造を開始する
平成12年8月
ガス型砂、プレミックス工場を新設し操業を開始する
平成12年2月
ガーデニング資材・チャコールをベトナムより輸入開始
平成10年2月
緑化・植栽用製品製造販売
平成8年5月
ベトナム国ダナン省ヌイタン工場・砂水洗乾燥工場を建設し、操業を開始する
平成8年3月
産業廃棄物中間処理施設(リサイクル工場 )を建設し操業を開始する( 流動ばい焼炉を増設する )
平成6年11月
シェル中子造型工場を新設し、操業を開始する
平成4年9月
関連会社「株式会社トーショー」を設立
代表取締役に塚本富夫就任
平成2年3月
磁力選鉱設備設置、操業を開始する
昭和62年5月
プレミックス混練設備導入、操業を開始する
昭和60年6月
塚本正の死去に伴い、塚本富夫が代表取締役会長に、塚本博己が代表取締役に就任する
昭和57年9月
小笠郡浜岡町池新田8830でレジンコーテッドサンド、サンドリクレーマー工場を建設し、流動ばい焼炉を移設し操業を開始する
昭和56年7月
小笠郡浜岡町佐倉4550-21で輸入砂専用乾燥工場の操業を開始する
昭和56年5月
小笠郡浜岡町佐倉4550-21で再生砂水洗工場の操業を開始する
昭和54年6月
宅地建物取引業の許可を受け業務を開始する
昭和53年10月
不動産部門を「東海交易株式会社」として設立
代表取締役に塚本富夫就任
昭和53年9月
製造加工部門を「東海機工株式会社」として設立
代表取締役に塚本富夫就任
昭和53年8月
検量(トラックスケール)の許可を受け業務を開始する
昭和52年7月
小笠郡浜岡町池新田5839-1で流動ばい焼炉の操業を開始する
昭和50年2月
産業廃棄物処理業の許可を受け操業を開始する
昭和49年6月
小笠郡浜岡町池新田5839-1でコーテッドサンド製造設備の操業を開始する
昭和47年3月
小笠郡浜岡町佐倉4731でガス型砂、コーテッドサンド、自硬性フラン型の中子主型の造形工場の操業を開始する
昭和46年3月
小笠郡浜岡町塩原新田2158で硅砂の水洗、乾燥工場の操業を開始する
昭和44年10月
砂利採取法の施行により、砂利採取業者として登録する
昭和41年4月
ガス型用中子、主型混練砂の商品化に成功し、販売を開始する
昭和39年3月
小笠郡浜岡町池新田5839-1で、硅砂乾燥工場の操業を開始する
昭和37年3月
前代表取締役 塚本正が硅砂採取販売業を個人創業する
Page Top

Copyright(C) 2004 TOKAI SAND CO.,LTD.All Rights Reserved.